新卒採用のメリット

■有名企業でなくても資質の高い人材を採用しやすい。
■女性の営業など、中途では難易度の高い職種を採用できる。

新卒を採用する一番の理由は簡単です。この日本において、新卒採用マーケットは優秀な人材が最も採りやすいからです。また、「未経験歓迎」でも、女性の営業職などは業種にもよりますが、採用難易度が高いのが現状です。しかし、新卒であれば女性のエントリーも多く、採用がしやすくなっています。

新卒採用3つのメリットとは?

メリット
1

均質な若年労働力の確保

日本の新卒者は、3月に大学を卒業し、4月から働きはじめるというパターンが定着している。そのため、新卒採用を行うことで、年齢・学歴・社会経験などの面でほぼ均質な人材を、同時期にまとめて迎え入れることができます。採用、受け入れ手続き、教育などを一括して実施できるため、一人当たりのコストダウンも図れます。

メリット
2

企業文化に根ざした人材を育成できる

どの企業にも所属したことがない新入社員は特定の企業の色にそまっておらず、初めて入った会社の色が基準となるので、自社の企業文化に根ざした人材を育成する事ができ、企業文化の継承が可能です。また、中途採用で管理職やスキルが高い人材を採用するのは、採用・給与・条件面でもハードルが高くなりますが、その企業の中で経験を積み、組織のことを考える事ができる中核社員の予備軍を確保することができます。 将来的に会社の中核となりうる人材を確保できるのが新卒採用といえます。

メリット
3

新入社員が入ることで組織が活性化され、社員が育つ

若い新卒社員が入ってくることで、組織全体がリフレッシュするというメリットがあります。自分の仕事をしながら、社会人になりたてのビジネスを知らない新入社員に様々なことを教えることで“自分があたりまえにやっていることを言語化し、教える”過程で得ることがあり、成長することができます。また、一生懸命に目をかけた新入社員が、仕事で成果を出したときは、自分が成果を出す以上に嬉しいはずです。

目的に合わせて、新卒採用と中途採用を使い分けて企業を成長させる人材戦略は効果的といえるでしょう。

経験値を求めないのであれば、新卒採用は有効な採用戦略です。

Contact

求人に関することは何でも
お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ

    0120-11-4420

    受付時間/9:30~18:00 土・日・祝日除く

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

gototop